住ムフムラボ住ムフムラボ

展示・体験

展示・体験

↓

「生きるコト」を「住むコト」に
暮らしのフムフムがきっとみつかる

理想の暮らしに、どんな住まいを思い描きますか?
住ムフムラボには、3つのゾーン12のテーマ別に、くらしや住まいについて
楽しく学べる展示がたくさん。クイズに挑戦したり、さまざまな体験を通じて、
自分らしい、より豊かなくらしのヒントがきっと見つかるはずです。

「住むコト」とは、自分を取りまく人たちといっしょに「生きるコト」。
時間や環境で変化していく家族のかたちを見つめ、どんな未来を描くのか、
そのためにどんな住まいがあればいいのか、考えてみませんか。

子どもの居どころをふんだんに取り入れた空間展示

子どもの居どころをふんだんに取り入れた空間展示です。“大きなかいだん”や“かくれが”、“らくがき”など、子どもがよろこぶ楽しい仕掛けがいっぱい。子どもの生きる力を育む楽しい空間を体験してみてください。

1家族のものがたり
見つめてみませんか、家族の今とこれから

人生を大きな4つの活動期に分けて考えると、
節目ごとに家族のカタチが変わることに気付きます。
あなたと家族の今と未来を考えて、これからの暮らしや住まいのヒントを見つけてください。

2人の家事分担を診断
ラブ家事診断

家事は家族でちゃんと分担していますか?夫婦やパートナーと一緒に質問に答えていくと、お2人の分担比率が一目瞭然に。今後の家事について見直すきっかけになるかもしれません。

家事は家族でちゃんと分担していますか?夫婦やパートナーと一緒に質問に答えていくと、お2人の分担比率が一目瞭然に。今後の家事について見直すきっかけになるかもしれません。

体験者の声体験者の声

夫:普段から家事についてはしっかり分担できているはず。結構こだわりが強い方だし、家事ポイントに関しては、自分の方が高いかも!

妻:ちょっと!あなたの家事ポイント、全然低いじゃない!分担比率もまだまだ私の方が多かったみたいだし、これは家事の分担を見直さなきゃね。

今と未来を思い描く
ライフコースかるた

暮らしや生き方、家族のつながりを“かるた”にしました。それぞれの活動期の中で、好きな絵札を選んでみてください。ルーレットを使って、将来の暮らしぶりに思いをふくらます楽しみ方も。

暮らしや生き方、家族のつながりを“かるた”にしました。それぞれの活動期の中で、好きな絵札を選んでみてください。ルーレットを使って、将来の暮らしぶりに思いをふくらます楽しみ方も。

体験者の声体験者の声

妻:自分の人生をかるたに例えることなんてなかったから斬新。今は「躍動期」だけど、いつか迎える「円熟期」「晩成期」の自分を想像しながら楽しめるね。

夫:本来の自分なら選ばない内容のかるたから、その後の人生を考えるっていうのは、新しい発見にもつながりそう。

2もうひとりの家族
愛情もたいせつ。しつけもたいせつ。人とペットの幸せな関係。

ペットも大切な家族の一員。
でも、人間とは異なる行動、異なる感じ方を持っています。
人とペットが幸せにくらしていくための、かしこい生活をいっしょに考えましょう。

自分に相性のよいペットを診断
ペットライフスタイル診断

ライフスタイルの質問に答えることで、あなたに相性ぴったりのペットを診断します。既に飼っている人には、互いに機嫌よく暮らすためのヒントがきっと見つかります。

ライフスタイルの質問に答えることで、あなたに相性ぴったりのペットを診断します。既に飼っている人には、互いに機嫌よく暮らすためのヒントがきっと見つかります。

体験者の声体験者の声

妻:私はどんなペットとも相性のいいタイプだったよ。ペットを飼うのに適したライフスタイルを自然と送れていたなんて気づかなかったな。

夫:今の家じゃ難しいけど、将来飼ってもいいかなって思えるよね。もし飼うなら、このボクサー犬なんかどう?

妻:え!わたしもその子がいいと思ってたの!私たちの相性も結構いいんじゃない?

習性の違いを楽しくチェック!
犬・猫どっち?

犬と猫の習性が書かれたパネルがずらり。それが犬の習性か、猫の習性か考えながら、パネルをめくってみましょう。そこには意外な正解が待っているかも。

犬と猫の習性が書かれたパネルがずらり。それが犬の習性か、猫の習性か考えながら、パネルをめくってみましょう。そこには意外な正解が待っているかも。

体験者の声体験者の声

夫:子どもたちが犬や猫の習性を意外にたくさん知っていてびっくり。当たった時はめちゃくちゃうれしかったみたい。

妻:ただ、知識が増えるだけじゃなくて、パネルをめくるまでに家族でわいわい盛り上がれるのが楽しいよね。

3くらしを囲む
家族、地域、仲間。人はつながって生きている。

家族はもちろん、近隣の人、趣味の仲間…人と人との“縁”は豊かな暮らしには欠かせません。
住み心地の良い街にしていくために、まちの中の人とのつながりについて考えてみませんか。

日常の中で見つける人のつながり
まちのジオラマ模型

日常における人とのつながりを表現した小さな町のジオラマ模型。眺めているだけで“人とのつながりって楽しそう”“こんなつながりもあるんだ”と気づける仕組みになっています。

日常における人とのつながりを表現した小さな町のジオラマ模型。眺めているだけで“人とのつながりって楽しそう”“こんなつながりもあるんだ”と気づける仕組みになっています。

体験者の声体験者の声

夫:実際に模型で見ることで、人と人のつながりがより分かりやすくなっているね。小さいのにしっかり作り込まれているから、息子が夢中になって見入っていたよ。

妻:大人と子どもが違う目線で同じものをじっくり見ることってなかなかないよね。このジオラマ自体が、家族のつながりのひとつになっているのかな。

4子育ち
子どもは、育った家を忘れない。一緒に過ごした時間を忘れない。

「子育て」ではなく、“子どもが自ら育とうとする力”が「子育ち」です。
「子育ち」視点で、子どもの生きる力を育む住まいや環境について考えてみませんか。

意外な結果にも思わず納得
めくりパネル

“小学生の7割がリビングで勉強している”という調査データをもとに、その理由やメリットをご説明。また実際に「子育ち」を意識して住まいづくりをされた方々のお家を紹介します。

“小学生の7割がリビングで勉強している”という調査データをもとに、その理由やメリットをご説明。また実際に「子育ち」を意識して住まいづくりをされた方々のお家を紹介します。

体験者の声体験者の声

夫:7割がリビングで勉強しているなんて最初は“意外!”って思ったけど、よく考えると自分の小さい時もそうだったな。ひとりでやると、はかどらないっていうか…。

妻:実は私もそうだったの。けど住まいづくりしだいで、それを肯定的に捉えていいっていうのは知らなかったな。

住まいはいちばん心地よく、リラックスできて、安心して過ごせる場所。
「いごこちのカタチ」の体験を通じて、心身ともに健やかで、
安全・安心・快適な時間を過ごせる自分にとっての
理想の「住むコト」を見つけてみませんか。

季節と共に過ごす時間や空間のここちよさ

季節と共に過ごす時間や空間のここちよさを、日本の四季の映像とともに体感・イメージしていただけるお部屋です。ソファーや畳、床座など、お好みのスタイルでくつろぎながら、日本ならではの四季の移ろいをお楽しみください。

5いつもを守る
住まいの安全も、快適なくらしも、しっかり守る。

空き巣などの犯罪から大切な財産を守りながらも、快適な暮らしを損なわない。
「見える防犯」「守る防犯」「知らせる防犯」の3つの視点から、
人にやさしい“快適防犯”を提案します。

泥棒目線でポイントチェック
ドロボウ気分

ドロボウの目線で町並みを眺め、狙われやすい住まいについてドロボウ自らが解説。お巡りさんも登場し、防犯のポイントもアドバイスしてくれます。

ドロボウの目線で町並みを眺め、狙われやすい住まいについてドロボウ自らが解説。お巡りさんも登場し、防犯のポイントもアドバイスしてくれます。

体験者の声体験者の声

夫:ふだん防犯になると思っていたことも、実は防犯にとっては逆効果っていうこともあるのが意外で驚いた。

妻:1階以外の窓からでも侵入してくるなんて本当に油断できない。施錠はいつでもしっかりしなくっちゃ。

楽しく防犯知識を学ぶ
防犯クイズ

犯罪件数や手口など、防犯に関する情報をクイズ形式でご紹介。防犯実験の映像など、楽しみながら防犯に関する知識を身につけることができます。

犯罪件数や手口など、防犯に関する情報をクイズ形式でご紹介。防犯実験の映像など、楽しみながら防犯に関する知識を身につけることができます。

体験者の声体験者の声

妻:答えを選ぶタイプのクイズなのに全然正解できなかったね。けど、防犯への理解度を深めることができたわ。

夫:僕も間違いの方が多かった。ガラスの種類で、こんなに防犯性能に差があるなんて知らなかったよ。

6もしものコト
「もしも」に慌てないための「いつも」の備え

万が一の自然災害に対する“もしも”の備えは、日常のくらしの中の“いつも”の備えが大切。
備蓄品や避難場所など、「わが家の備え」について真剣に考えてみませんか。

大切な家族を守るため
防災家族会議のすすめ

“防災家族会議”の参考となる課題やヒントをご紹介。さらに「○○×防災」という切り口で、日常のさまざまなくらしと防災とのつながりについても解説します。

“防災家族会議”の参考となる課題やヒントをご紹介。さらに「○○×防災」という切り口で、日常のさまざまなくらしと防災とのつながりについても解説します。

体験者の声体験者の声

夫:災害時の避難場所を決めたり、備蓄品を確保することの重要性を再認識できたね。“もしも”が起こる前に、いろいろと決めておかないと。

妻:うん。子どもたちも、小さいうちからしっかり話し合うことが大事なんだね。

災害時に役立つ
goo防災アプリ

いざという時に使える防災アプリのご紹介。避難場所や公衆電話が表示され、災害時の待ち合わせ場所を決める参考にもなる便利なアプリです。自宅や会社でも、一度試してみてください。

いざという時に使える防災アプリのご紹介。避難場所や公衆電話が表示され、災害時の待ち合わせ場所を決める参考にもなる便利なアプリです。自宅や会社でも、一度試してみてください。

体験者の声体験者の声

妻:自宅近くの避難場所は把握していたけど、緊急時に使える公衆電話の場所とかもわかるから便利だね。これは親にも絶対入れておいて欲しいアプリかも。

夫:互いの両親とも事前に情報を共有しておけば、万が一災害が起こった時も慌てずに行動できると思う。

7エコこちのいいくらし
自然を招き入れる家は、人にも地球にもやさしくなれる。

日本の住まいには古くから四季を通して快適に過ごすための知恵がありました。
伝統と先進技術を備えた住まいを学び、
自然と親しむ健康・快適・省エネのくらしを実現してみませんか。

先人の知恵に驚き
打ち水効果体験

「打ち水」は気化熱を利用して涼をとる、先人たちの知恵と工夫。実際に自分の手に水を吹きかけて、サーモカメラでチェックしてみましょう。その効果は一目瞭然です。

「打ち水」は気化熱を利用して涼をとる、先人たちの知恵と工夫。実際に自分の手に水を吹きかけて、サーモカメラでチェックしてみましょう。その効果は一目瞭然です。

体験者の声体験者の声

夫:うわ、すごい涼しい。気化熱ってこう言う風で熱を奪ってくれるんだ!

妻:サーモカメラだから効果が分かりやすい。昔の人たちはすごく考えて暮らしていたんだね。

風の流れや室内温度が丸わかり
四季の家

箱に描かれた間取りにタブレットをかざすと部屋を通る風の流れや、室内温度の様子が見えてきます。夏も冬も快適さを保つための工夫を分かりやすくご紹介します。

箱に描かれた間取りにタブレットをかざすと部屋を通る風の流れや、室内温度の様子が見えてきます。夏も冬も快適さを保つための工夫を分かりやすくご紹介します。

体験者の声体験者の声

夫:窓の位置や断熱材の有無でここまで室内環境が変わるなんて想像もしなかったな。

妻:気温や湿度は同じでも、住まいづくりによってガラリと変わる。だからこそちゃんと考えなくちゃいけないんだね。
住まいづくりによって夏や冬の住みごこちってガラリと変わる。だからこそちゃんと考えなくちゃいけないんだね。

8からだとこころ
ずっと健康でいるために、住まいにできること。

人生の大半を過ごす住まいは、健康づくりの基盤です。
「ユニバーサルデザイン」や「空気」、「温熱環境」をはじめ、睡眠や運動に目を向けることで、
からだも心もより健やかに生きることができます。

運動不足になってない?
筋力チェック

素早く立ち座りを繰り返して、掛かった時間で筋力度をチェック。年齢や性別に合わせて、筋力を3段階で評価します。さらに筋力維持や、増進のためのアドバイスも。

素早く立ち座りを繰り返して、掛かった時間で筋力度をチェック。年齢や性別に合わせて、筋力を3段階で評価します。さらに筋力維持や、増進のためのアドバイスも。

体験者の声体験者の声

夫:趣味でランニングをしているから、体力には結構自信あるよ!

妻:あれっ、「筋力レベル低い」って出てるよ。もっと頑張らないとね。

普段快眠できている?
ぐっすり度チェック

快眠セラピスト監修によるぐっすり度チェック。様々な質問に答えて快眠レベルを4段階で評価します。自分では眠れていると思っていても、実は不健康な眠りになっているかも。

快眠セラピスト監修によるぐっすり度チェック。様々な質問に答えて快眠レベルを4段階で評価します。自分では眠れていると思っていても、実は不健康な眠りになっているかも。

体験者の声体験者の声

夫:一見、睡眠とは関係なさそうなことが意外と関係してるんだね。自分が思っているよりも、ちゃんと眠れていなくてびっくりした。

妻:私も!ダイエットが睡眠に影響を与えていたり、しっかり時間をとって眠っても、その環境がちょっとでも悪いと睡眠の妨げになっているって知らなかったわ。

社会に貢献したり、好きなことをして生活を楽しみながら、
くらしの中に生きがいを見つけ、人生を刻んでいく。
そんな自分なりの幸せを実現する「いきかたのカタチ」を探してみませんか。

アクティブシニアの夫婦二人の住まいをテーマにした空間展示

アクティブシニアの夫婦二人の住まいをテーマにした空間展示です。夫婦それぞれが自分の趣味を楽しむ“自分だけの居どころ”や、夫婦の時間を大切にしたり、子や孫が集まる“家族の居どころ”など、人生100年時代を豊かに暮らすためのアイデアが詰まっています。

9らしく、インテリア
1人ひとりの“私らしさ”を、空間で表現しよう

インテリアには住む人の感性がおのずと現れます。
住む人それぞれにとって心地よい空間づくりを、わが家だからこそ、
自分らしいこだわりのインテリアでカタチにしてみましょう。

床色トーンからはじめる
インテリアコーディネーション

お勧めのインテリアテイスト診断や部屋ごとのカラーシミュレーション、色々なインテリア写真の検索ができます。床色トーンを出発点に自分好みのコーディネートを組み立ててみましょう。

お勧めのインテリアテイスト診断や部屋ごとのカラーシミュレーション、色々なインテリア写真の検索ができます。床色トーンを出発点に自分好みのコーディネートを組み立ててみましょう。

体験者の声体験者の声

夫:こうして改めてやってみると、僕はダークな色合いが好みだって実感するよ。君は白っぽい色が好きだったよね。

妻:そう私は明るい色が好きなの。あぁ8年前にリフォームした時にも、こういうツールがあったら便利だったのになあ。

触れて感じて木のぬくもり
いろいろな木材

ひとことで木材と言っても、樹種によって手触りや重さ、色、木目…その味わいは全く異なります。実際に手で触れたり、天秤で重さを量ったり、自然素材の魅力を実感してください。

ひとことで木材と言っても、樹種によって手触りや重さ、色、木目…その味わいは全く異なります。実際に手で触れたり、天秤で重さを量ったり、自然素材の魅力を実感してください。

体験者の声体験者の声

夫:どれも手触りがやさしくて、やっぱり木はいいね。それにしても「竹」がこんなに重たいなんて意外だったな。

妻:色でしか考えていなかったけど、これからは手触りにも注目して材質を選んでみてもイイかな。

あなたに適した収納方法はどれ
収納タイプ診断

簡単な質問に答えていくだけで、あなたの収納タイプを診断します。さらにタイプに合わせたおすすめの収納テクニックを写真付きで解説。今後の収納にもきっと役立ちます。

簡単な質問に答えていくだけで、あなたの収納タイプを診断します。さらにタイプに合わせたおすすめの収納テクニックを写真付きで解説。今後の収納にもきっと役立ちます。

体験者の声体験者の声

妻:私の収納タイプは「おしゃれさん」なんだって。あんまり意識したことなかったんだけどどう思う?

夫:確かにこだわりが強い部分は共通しているかも。おすすめ収納術も真似してみたらいいんじゃないかな。

10長生きっていいね
安心がある、生きがいがある。いくつになっても今を楽しもう。

現役時代と変わらないほどたっぷりあるリタイア後の時間を、
いつまでも楽しく、安心して生きていくために。
充実したシニアライフに必要なものをいっしょに考えてみませんか?

リタイア後にやりたいこと
生きがい絵馬

リタイア後の時間をどう過ごしたいか、生きがいや夢、やりたいことを絵馬に書いてみませんか?ほかの方の絵馬にもいろんな願いがあって、参考になるかもしれませんね。

リタイア後の時間をどう過ごしたいか、生きがいや夢、やりたいことを絵馬に書いてみませんか?ほかの方の絵馬にもいろんな願いがあって、参考になるかもしれませんね。

体験者の声体験者の声

夫:リタイア後のことなんてちゃんと考えてなかったな。2人で世界クルーズ旅行なんてどうだい?

妻:もともと海外旅行が大好きだったから、クルーズもいいかもね。

11ソトをたのしむ
敷地をまるごと生かせば、くらしのたのしみはもっと広がる

家族みんなで楽しめるガレージライフや、緑とふれあえる庭づくり…。
住まいと一緒に「ソト」でのくらしを考えることで、楽しさやワクワクも倍増します。

好みで選ぶ運命の木
庭木セレクトナビ

庭木として使われる樹木を、落葉か常緑か、大きさ、葉の形、花の色など、様々な方法で検索できるコンテンツ。野鳥が集まる庭木を選ぶことも可能です。

庭木として使われる樹木を、落葉か常緑か、大きさ、葉の形、花の色など、様々な方法で検索できるコンテンツ。野鳥が集まる庭木を選ぶことも可能です。

体験者の声体験者の声

妻:今のおうちじゃ庭木はさすがに無理だけど、屋上の花壇や植木鉢の参考にもなりそう。

夫:僕は「5本の樹」っていう考え方が気に入ったね。庭木も野鳥や虫のことを考えて木を植えることが大切なんだって。

12おいしい365日
食べることが好きな人は、きっと人生を楽しんでいる人。

「食」はわが家の中心です。
おいしく作っておいしく食べるために、住まいの中で工夫できることがあります。
ここでは「おいしい」をもっと広げるために必要なことをご提案します。

あなた好みのおいしい空間
食スタイル診断

質問に答えることで、自分好みの「食」のスタイルを発見することができます。診断結果に合わせた、住まいの工夫もご提案しているので、参考にしてみてください。

質問に答えることで、自分好みの「食」のスタイルを発見することができます。診断結果に合わせた、住まいの工夫もご提案しているので、参考にしてみてください。

体験者の声体験者の声

夫:あんまり料理はしないけど、診断結果は「料理好きなしっかりさん」。たしかにいざ作るってなると妙にこだわっちゃうんだよね。

妻:自分でも納得の「効率重視のてきぱきさん」。子どもが大きくなって、いつか2人になったらこの間取りみたいにカウンターキッチンにしてもいいかな。

PAGETOPへ