イタリア、イギリス、フランス…気分を変える紙にうっとり★らしくインテリアウォール

インテリア1

お部屋の壁紙を一部変えるだけで気分がパッと変わりますね。

その身近な素材、「紙」は小物や箱のラッピングなどいろいろ活用できます。

住ムフムラボでは、京都の老舗紙器店四代目店主による世界初の箱専門店「BOX&NEEDLE」さんとのコラボで、自分らしいこだわりのインテリア・コーディネーションを体験いただけますよ。

インテリア4

選べる紙はイタリア、イギリス、フランス、フィンランド、インド、ネパールなど世界中からセレクトした188種!

1枚いちまい見ているだけでうっとり♪

気になったサンプルは手にとって、裏もご覧くださいね。

どの国で、いつごろ作られた・・・など、楽しい解説がありますよ。

IMG_7104 IMG_7132

カフェではいまオリジナルコースターをお持ち帰りいただいています。

数量限定なので、お早めに!

インテリア2-2

関連蔵書の増設も。らしくインテリアのWALLでご覧下さいね。

インテリア3

『BOX&NEEDLE コラボ トークセッション・暮らしを楽しむちょっとした工夫(6月23日開催)』は、本日からラボにて受付開始です。

ぜひ遊びに来てくださいね!

大地震に対する住まいの安全性★アンケート実施中

地震アンケート

速報です。

ただいま実施中、第9回 住むコトアンケート「大地震に対する住まいの安全性」の調査項目のひとつ、

Q.あなたはどのような時に地震に対して不安を感じますか?」という質問について。

まだ途中経過ですが、現在、上のグラフのような結果が出ていますよ。

広く一般の生活者にお聞きしているこのアンケートでは、

「不安を感じることは無い」という回答は、わずかに1.6%。

ほとんどの方は、何らかのタイミングで地震の不安を感じていらっしゃるのがわかります。

あなたは、どんな時に不安を感じますか?

それとも、感じることはありませんか?

ぜひ、教えてくださいね。

貴重なご意見は、これからの住まいの震災対策の研究に役立てていきます。

回答後には、プレゼントのクオカードにも是非ご応募お待ちしています♬

第9回 住むコトアンケート「大地震に対する住まいの安全性」 実施中!6月19日まで。

地震

くわしい集計結果は、サイト内で発表していきますので、そちらもお楽しみに!

 

 

ペットのきもち、ほんとうに理解していますか?★NEW もうひとりの家族WALL

pet180516a

さて、クイズです。

「ねこがうつ伏せになって『ごめん寝』をしています。なぜでしょう?」

『ごめん寝』、初耳でしたか?

ごめんね

住ムフムラボのペット研究チームが監修した「ぼくたちこんな生きものですクイズ」の中の1問です。

このクイズ、住ムフムラボの「もうひとりの家族」WALLに新しく設置されたコンテンツなんです。

答えが気になった方、ぜひ住ムフムラボでクイズに答えてみてください!

生きものは、「いぬ」、「ねこ」、「インコ」からチョイスできますよ。

一緒に暮らしていても、「へ~~~!」と知らなくてびっくりすることや、

そんな気持ちでいてくれたの?とますます好きになってしまいそうな事実を知ることができます。

ほかにも、「ペットライフスタイル診断」が登場していますよ。

pet180516b

画面の質問にタッチして答えていくと、わが家のライフスタイルに相性の良いペットの種類が分かります。

ペットを飼いたいなー、と思っている方はご参考に。

すでに飼っている方も暮らしのヒントが見つかるはず。

もしもぜんぜん違う種類の生きものを薦められたら・・・。夕食時の話題に^^

IMG_0111

そして自分に相性のよい生きものが分かったら、犬や猫の種類、トリなど詳しく調べていただけるような

書籍を充実させました。

気になる本が見つかったら、カフェの飲み物を片手に、ソファ席でゆっくり読んでみてくださいね。

ただいま、期間限定!大阪産の「ぶどうジュース」 が人気です。

 

ペットを飼っている方にもう1点、お知らせです。

ただいま積水ハウスの公式FBで「#ペットの居どころ 写真投稿コンテスト」を開催中ですよ。

詳しい投稿の方法は、下記をごらんください。かわいいペットの居どころ写真をお待ちしています♪

32506440_1783352088393808_8117587343054995456_n

 

 

 

防災リュックに入れる現金は¥いくら?★もしものコト

熊本地震から2年が経ちました。

持ち出し用の防災リュックを用意しているご家庭も多くなっているようです。

住ムフムラボの『もしものコト』WALLでは、防災リュックに入れるグッズについて

「あなたならどれを選ぶ?」と、来館のみなさんに投票していただいてきました。

今回は現金についておたずねしています!

あなたの防災リュックには、家族1人当たりいくらの現金を入れますか?

もしも1

意外に忘れがちなのがお金の備えなのです。

被災して1週間お金を出せなくて困ったという方も多いそうですよ。

防災リュックの中や自宅の引き出し、金庫などに「持ち出し用の現金」を用意しておくことは大切です。

お釣り切れや公衆電話の使用を考えると、大きなお札だけでは役に立ちにくいこともありそうです。

ラボでは、おはじきで簡単に投票できますので、ぜひお考えを教えてくださいね!

 

また、「旅行と防災」というテーマで新しい展示を追加しています。

防災グッズと旅行用品って、けっこう兼用できる部分があるんですね。

詳しくは、住ムフムラボ『もしものコト』WALLをご覧ください。

IMG_6587

 

 

理想の洗面空間とは?★住むコトアンケート結果発表中!

洗面2

「理想の洗面空間」についてのアンケート調査の結果がまとまりましたよ。

これは、 住ムフムラボ館内とwebサイト内「住むコトアンケート」でも実施していました。

多くのみなさまにご参加いただき、ありがとうございました。

快適な洗面空間づくりに役立てていきますね。

 

洗面・・・と言っても、顔を洗うだけではありません。

お化粧や髭そりはもちろん、

お洗濯や入浴の前後の着替えの場所になったり。

家族全員がいろいろなモノを持ちこんで、さまざまな作業をする場所ですね。

みなさんの回答から、苦労や要望が明確に見えてきましたよ。

ぜひぜひ、 結果をご覧になってくださいね。

結果発表!理想の洗面空間について

実施中の住むコトアンケートへのご参加もお待ちしています!

回答してくださった方の中から20名様にクオカード500円分を抽選でさしあげます。

ご応募してくださいね。

住むコトアンケート

寒い日のペットのお留守番、みんなどうしてる?★住むコトアンケート途中経過発表!

IMG_5045-1

ただいま住むコトアンケートで調査中の「ペットとの暮らしアンケート」の途中経過をご報告します!

寒さがやわらぎ、地域によっては3月並みのぽかぽか陽気になりました。

それにしても、この冬は寒かったですね。

冬の時期、犬・猫と暮らす80%以上の人が何らかの寒さ対策をしていることが分かりましたよ。

ペットアンケートグラフ

いちばん多かったのがエアコンをつけること。やはり安全で、安心ですね。

ペットのための設定温度は、人間より「低め」に。

また風向きはペットの居どころにあたらないように注意してあげてください。

さらに加湿することができれば、なおいいですね。

171110_大阪_中田(マーケ)_004 171110_大阪_中田(マーケ)_123 171118_福島_中田(マーケ)_030

ペットと一緒にくらしているみなさん、ぜひ調査にご協力ください♪

 

パパ家事実態調査★男性が行っている家事って?

 

712_3LRV096_OR093

男性のみなさん、ふだんお家で何か家事を担当していますか。

住ムフムラボを運営している総合住宅研究所では、

子どものいるフルタイム勤務の男性を対象に、家事に関する実態調査を実施しましたよ。

その結果を少しだけご紹介しましょう。

 

「炊事」「洗濯」「掃除」という三⼤家事に関する15項⽬について聞いています。

年代別では、アラサー(25歳~34歳)が「自分が行う」と答えた割合が50%近くにのぼりました。

他の世代の平均よりも10ポイントも高いという結果です。

papa1

では、男性が行っている家事ってなに?

トップ3は、「ゴミ出し」「⾵呂掃除」「⾷器洗い」。

手間はかかりますが、「労働家事」と言えます。

経験や技能がともなう食事づくりなどの家事に関しては、まだまだ奥さまが頼りということかもしれませんね。

papa2

積極的に家事に参加する男性ほど、「自分の頑張りを妻に分かってほしい」という思いが強いという結果も。

お互いに家事の大変さを感じつつ、感謝の気持ちを伝えるということが大切なんでしょうね。

もっと詳しい調査結果を見る

 

住ムフムラボの「家族のものがたり」WALLにある「ラブ家事診断」は、もうやってみましたか?

家事の相性診断です。ぜひ、ご家族やパートナーとどうぞ!

papa4

 

 

 

絵馬のお焚き上げ完了報告★館長より

住ムフムラボ館長の行成です。

WALL「長生きっていいね」で昨年1年間にみなさんが書いてくださった絵馬は、こんなにたくさん。

たくさん参加していただいて、ありがとうございました。

PIC_0028

 

今年も恒例のお焚き上げに伺ったのは、難波神社。

難波神社

まずは手を清めてから。

PIC_0162

宮司さんに祝詞を上げていただきます。

PIC_0168

そして一枚いちまい火に入れて燃していきます。

だんだん私のおでこも熱くなります・・・。

PIC_0174 PIC_0175

この浄火とともに、みなさんの想いや願いも天に届きますように。

PIC_0044

今年も住ムフムラボの「長生きっていいね」の絵馬にみなさんの将来の理想の姿を綴ってくださいね。

IMG_5886

 

 

 

 

 

 

 

料理道具を使いやすく飾るように。そんなキッチン、いかがですか?

ラボのウォールでも紹介している「おいしい365日」。

食の研究チームより写真がとどきました。

おいしい1

仕事や子育てに家事・・・、毎日いそがしいですね。

でも、時間を上手に使って家族の健康を考えたバランスよい食事を用意したいのはみんな同じ。

そこで、よく使う道具類をさっと出し入れしやすいオープン棚やカウンターが広いキッチン。

写真のように、飾る感覚で道具や調味料を並べることができるのは、いかがですか。

扉のある収納と組み合わせるのが、煩雑に見えないポイントなんだとか。

 

おいしい2

平日は、つくり置きしておいた食材を活用して大皿のまま、時には鍋ごと食卓へ。

灯りや食器に少しこだわると、ゆったりていねいな食事のひとときが生まれそうですね。

おいしい3

 

住ムフムラボのウォール「おいしい365」もぜひ、ご参考に。

「みんなのきょうの料理」でもおなじみ、白井操先生に楽しく語っていただいていますよ。

smfm1505A

部屋がさむい!◯◯から住まいの約半分の熱が逃げていました!★企画展レポート

☐ 暖房してもなかなか暖まらない

☐ 窓際に近づくとヒヤッとする

☐ 暖房を切るとすぐに寒くなる

どれか一つでも該当したお家では、本格的な冬が来る前に解決しておきたいですね。

その際のポイントは窓から室内の熱を逃がさないこと。

guraf

じつは逃げていく熱の約半分48%は窓からだったのです!(※経済産業省 省エネルギー庁による計算例)

カーテンを長めにするなど手軽な対策のほか、本格的にするなら

「高性能複層ガラスに交換する」

「新たな内窓を取り付ける(二重サッシ)」

「新たな断熱サッシで覆う(サッシカバー工法)」

といった既存の窓を生かしたリフォームもあります。

931_1703DRF018_OR1705780D

住ムフムラボでは企画展『快適な冬の過ごし方』を開催中です。11月12日(日)まで。
http://www.sumufumulab.jp/sumufumulab/workshop/detail?id=263

P1130208

体験しながら学べます。お子さまとご一緒にどうぞ^^