防災リュック、何kgまで運べる?★ラボで調査中!

IMG_5066

住ムフムラボでは、来館者のみなさんといっしょに「防災アイテム」を選ぶ共創研究を実施中です。

場所は「もしものコト」WALL。現在はリュックの重さについて調査中です。

5kg、10kg、15kgと重さが違う3つのリュックが並んでいます。

手順は簡単!

3つのリュックを軽い順に背負ってみて、

“この重さならいける!” と感じた重さにおはじきで投票するだけ。

背負ったまま2km先にある避難場所まで歩くという想定で、考えてみてくださいね。

時間にして、大人の足で25~30分間というところでしょうか。

IMG_5065

この共創研究は、いろいろな防災アイテムについてみなさんのご意見をうかがい、最終的に防災リュックの中に何を入れるか決めていくというものです。

ラボで、ぜひ確かめてみてくださいね。

また結果もお知らせしていきます。

そして、あなたのお家の防災リュックの参考にもしてみてください。

 

 

あなたの防災リュックに入れたいアイテムは?★調査中です

IMG_3372

またまた台風18号が強い勢力で近づいていますね。

みなさん、今のうちに排水溝の掃除などで水はけをよく備えるなどして、お気を付けて過ごしてくださいね。

 

近ごろは防災への意識が高くなり、食料や防災グッズを準備されているご家庭も多いと思います。

デパートなどでも防災グッズを選べる売り場が見られるようになりましたね。

住ムフムラボでは、来館者のみなさんといっしょに「防災アイテム」を選ぶ共創研究を開催中です。

paneru IMG_3376

場所は、「もしものコト」WALL。

現在は「灯り」をテーマに投票受付中ですが、もう参加していただけましたか?

先般の台風16号でも大規模な停電が相次いだエリアがありましたね。

ふだんの生活では、たとえ夜に照明を消しても暗闇にはなりにくいので、あまり意識しないかもしれません。

では、想像してみてくださいね。周りの家やお店の灯りも信号もすべて消えてしまったとしたら・・・。

そんないざというとき、あなたはどんな灯りがあれば安心できそうですか?

住ムフムラボに来館された際には、研究員が選んだ3種類の灯りをぜひ体験してみてくださいね。

そして、そのうち採用したい灯りを選んで、投票してください!

投票は簡単。

おはじきを1つ手に取って、投票箱の該当するところに入れるだけです。

ご家庭で用意される防災アイテムの参考にもしてみてくださいね。

 

この共創研究は、1年間かけていろいろな防災アイテムについて、みなさんのご意見を

うかがい、最終的にリュックに入れたい防災セットを決めていくという計画です。

結果は、また発表していきますね。おたのしみに。

ご意見ください!ハーブを育てるならどっち?★おはじきアンケート開催中

フレッシュハーブをお料理に使われることはありますか?

最近ではスーパーでも手に入るようになりましたね。

では、ハーブを育てたことはありますか?

もともと雑草だったハーブは、意外と強くて育てやすい植物なんですよ。

光がじゅうぶんに届けばキッチンの窓辺で育てて、その場でプチッと収穫、

そのままお料理に使う・・・なんて暮らしも夢ではないんですね。

 

そこで! 住ムフムラボの「おいしい365日」のWALLでは、

ハーブの育て方について、みなさんご意見を募集していますよ。

ズバリ。ハーブを室内で育てるような暮らしはどう思われますか?

方法は簡単です。 写真のハコにおはじきをポトッと入れていただくだけでOK!

IMG_8792

これがどこに設置されているかというと、インテリアハーブのパネルの下です!

壁にこんなハーブのパネルがあれば、やさしく衣服が触れるだけでよい香りがただよいます。

家の中で癒されそうですね。

このコーナーのフレッシュミントの香りも好評をいただいていますよ。

ぜひぜひリフレッシュ&おはじき投票にお立ち寄りください!!

IMG_8795

 

アンケートに参加してすてきなノベルティをあてよう★

住ムフムラボのアンケートコーナーをお試しになられましたか?

住ムフムラボでは住まいや暮らしのあれこれについて皆様のご意見をお伺いして、これからの住まいの研究に活用しています。

そのささやかなお礼として、かわいいフムフム氏のイラスト入り スムフムラボ限定のノベルティーを差し上げています。何が当たるかは、抽選でのお楽しみ。お気に入りのノベルティーが当たるまで、なんどでもチャレンジしてくださいね!

IMG_1814

来館したらアンケート!研究参加をお待ちしていまーす

IMG_6200

3月末まで実施していた「アンケートフェスタ」には、ご参加いただきましたか?

答えてくださった方、誠にありがとうございました。

まだ参加したことがないという方、場所を変えて現在もアンケート調査は実施中ですよ。

所要時間は5分~10分。

みなさんの暮らし方を教えていただく、研究のひとつです。

お答えいただいた方には小さなプレゼントを差し上げています。

ご来館の際には、ぜひアンケートコーナーをのぞいてみてくださいね!

IMG_6204

研究レポート★アラサーが好むインテリアは“ナチュラル&ラスティック”

9図

住ムフムラボの『LOVE×LIFE』では、ミニチュア模型で5つのインテリアテイストを展示しています。

ビー玉を使って人気投票をおこなってきました。

みなさんも投票していただきましたか?

ここでは、若年層のインテリアニーズを探っています。

新しい画像 (3)

20代後半~30代前半では男女ともにいちばん人気だったのが上の写真、

「ナチュラル系パパの食が真ん中の家」です。

図10

次が上の写真、ラスティックテイストの「自分磨き男子のアンティークリビング」。

いま注目のラスティックインテリア。 直訳すると“田舎の”や“素朴な”となりますが、

自然素材に人気が集まっているようです。

 

図11

この投票、2014年2月1日から2015年1月31日までの1年間で、なんと4007票も集まりました。

用紙アンケートも合わせて、ご協力いただいたみなさま、ありがとうございました。

若年層向けの住まい研究に役立ててまいります。

 

 

 

シニア研究レポート★リタイア後の生きがいは“自己実現”や“心身活性”

8図7図

住ムフムラボには、リタイア後にやりたいことを絵馬にしたためるコーナーがあります。

これらの絵馬は、毎年お焚き上げをしているのでみなさんの願いは、きっと叶うはず。

実は、この絵馬に書かれたキーワードを生きがいテーマ別に分類して分析しているんですよ。

2014年1月2日から12月26日に集まった絵馬420枚から読み取った結果が下のグラフ。

年代別に比較しています。

新しい画像 (1)

年代別、リタイア後の生きがいテーマ「自己実現」「心身活性」

 

年代別に比較したところ、年代が上がるにつれて、

「自己実現テーマ」(学ぶ、役立つ、始める、生涯現役等)と

「心身活性テーマ」(健康、元気、長生き等)に関するキーワードの割合が高くなる傾向がみられました。

これからのシニア世代にとって、自分が充たされるような生きがいを持ち、

身も心も健康で元気に過ごすことは、より重要なニーズになっていくことが分かりました。

みなさんのリタイア後は、どのような暮らしを描いていますか?

webでも共創研究中!webアンケート、フォトコンにご参加ください

IMG_5013-1

住ムフムラボサイトでは、現在2つの共創研究を実施中です。

ひとつめは、フォトコンテスト『あなたの「おいしい」はどんな時?』です。

おいしいしそう~!!と思った時、ついついケータイのカメラで写真を撮ってしまうことってありませんか?

そんな中から、是非とっておきの1枚をフォトコンテストに応募してください。

お料理自体がおいしそうなことも多いかもしれませんが、おいしい要因っていろいろあると思いませんか?

住ムフムラボでの「おいしい365日」研究では、そんな要因をたくさん探しています。

家族がそろったから。 窓からのお庭の景色がきれいだから。 お父さんが得意料理を作ってくれたから。 いつもの照明をキャンドルにしてみたから。 丹精込めて育てた野菜だから。 釣ってきた魚を一夜干し・・・etc.

あなたが「おいしい」と感じた要因が見えるステキな写真を投稿してくださった研究メンバーさん、上位4名様には、おいしい賞品をプレゼントしますよ。

詳しくは<アルバム>をご覧ください。http://www.sumufumulab.jp/sumufumulab/photocontest/

QRcode ←スマホやタブレットからフォトコンに応募する!

 

ふたつめは、「防災アンケート」です。

あなたの防災にまつわるお考えをお聞かせください。所要時間は15分ほど。

こちらもお答えいただいた研究メンバーさんの中から、抽選で20名にクオカードをさしあげます。

詳しくは、<アンケート>をご覧ください。http://www.sumufumulab.jp/sumufumulab/enquete/

QRcode ←スマホやタブレットからアンケートに答える!

イベントレポート★暮らしの「防災力」。いろいろ考えませんか?

 

IMG_4972-1

今年の1月17日、阪神・淡路大震災から20年の節目を迎えましたね。

大阪にある「住ムフムラボ」ですから、

スタッフも研究員も20年前に体験した当日の出来事をいろいろと思い出しました。

いつ起こるかわからない地震のためにふだんからやっておくべきことはたくさんあります。

そこで、これまでの教訓に学びながら、防災を見つめていただける企画展示を開催中です。

とても身近なところから防災にまつわる知識をさまざま展示しています。

下の写真は防寒シート。体を覆ってみると、その温かさに驚きますよ。

IMG_4970

小さなお子さまに熱心に説明されながら見学されるお父さまの姿や

ご夫婦で見学された翌日にもう一度1人でゆっくり見学してくださる方もお見受けしたり。

すでに多くの方々に「来てよかった」というご感想をいただいています。

あの日の体験を大切に伝えたいと思われる方、もちろん体験されなかった方も

ぜひご覧ください!

企画展示『いつもの備えがもしもの備え』 2月15日(日)まで。

詳しくは、<イベント・ワークショップ>をご覧ください。

 

ラボでは、いまスタッフや研究員がおすすめする防災に関する書籍が充実しています。

大人向けから子ども向けまで、いろいろ揃っている 『暮らしの“防災力”書籍コーナー』も

ぜひ参考にしてみてくださいね。

IMG_4980  IMG_4979

 

研究参加でプレゼント!アンケートフェスタがはじまりました

アンケートフェスタ

本日より、 “アンケートフェスタ”をスタートしました!

その名の通り、アンケートのお祭りです。

いつでも研究参加ができるので、住ムフムラボでは人気の高い『アンケートコーナー』。

フェスタ期間中は、カフェのようなくつろいだ雰囲気の中でアンケートに回答していただいています。

さらに!うれしい豪華なノベルティをご用意していますよ。ぜひゲットしてくださいね。

アンケートフェスタ2 アンケートフェスタ3

アンケートの回答は、住ムフムラボの住生活研究に大切に役立てます。

あなたの暮らしやご意見をぜひお聞かせ下さい。

アンケートフェスタ4

さまざまなテーマのアンケートをご用意していますので、楽しく選んでいただけます。

中にはちょっと答えがいのあるものもありますよ。

ぜひトライしてみてくださいね。

結果はまたこのブログで発表していきますので、お楽しみに~。

期間:1/8(水)~3/31(火)

場所:住ムフムラボ芝生スペース