お客さま落書きの第2弾!!

つい先日もご紹介した、家族ボックス ビックバッドのお客さま落書きの第2弾です。今度は画面いっぱいに いごこちボックスでの マッタリされたご感想を表現してくださいました!!

この画風、何かで見た覚えがあるような!? ぜひまた作品を残していってくださいね!!お待ちしております。

イベントレポートVol.3 「我が家でもっとワクワク!快適リビングを考えよう」

本日は、SUMUFUMULAB研究メンバー限定イベント、一歩未来の住むコト研究ワークショップを開催しました。

「わが家でもっとワクワク!快適リビングを考えよう」というテーマで行われたこのワークショップは、多摩美術大学から須永剛司先生をファシリテーターとしてお迎えし、パステルを使ったスケッチを習うところから始まりました。

住ムフムラボ内では「気に入った部分」「身近な快適なもの」を探して、スケッチ。

画板を持ち、普段使うことのないパステルで、グラデーションを入れたり、指でぼかしたりと、楽しそうに描いていらっしゃいました。

皆さん素敵な絵に仕上がっていて、絵が苦手だとおっしゃっていた方も含めて、描き表現する豊かさと、そこから広がる自由な発想を楽しんでくださったようです。

みなさんの理想の快適リビングはどんな空間ですか?

ぜひ住ムフムラボにヒントを探しに来てくださいね!

研究メンバーになっていただきますと、限定イベントへの参加の他、SUMUFUMULABカフェも割引価格でご利用いただけます!

今後のイベントやワークショップのご案内は、こちら

http://www.sumufumulab.jp/workshop/

住むコトのヒントがいっぱいです。

ぜひ、ご参加くださいね!

image

image

image

大きなモニターに落書きしてみませんか?

かぞくのカタチBOXには、子育てをテーマにうれしい 楽しい しつらえがたくさんあります。そのひとつBIG PADでは、大きなモニター画面に好きなだけ落書きが楽しめます!

今日はお客様の描かれた素晴らしいコラボ作品をご紹介します。フムフムさんのリラックスした雰囲気と吹き出しのデザインがいい感じですね。ありがとうございます!住ムフムラボで落書きもお楽しみください!!

ナレッジキャピタルで将来の暮らしを見てみませんか?

グランフロント大阪、ナレッジキャピタルでは、積水ハウス 住ムフムラボの他にもさまざまな企業や団体が将来の暮らしについての展示を行っています。積水ハウスのお隣はダイキン工業 フーハ大阪。普段意識しにくい”空気”について楽しみながら学び、体験し、空気を考えることができるということです。住ムフムラボお立ち寄りの際には、ぜひフーハ大阪もお立ち寄り下さい。

フムフムさんにとっても、お隣の有名なゆるキャラ先輩とお近づきになれて幸せなようです。

住ムフムセッション・レポート『いごこちよく、長生きが一番。』

image

image

本日は、住ムフムラボWEBサイトでコラムをご担当の「生命機能研究」の権威・仲野徹氏と、名物編集長・江弘毅氏をお迎えして、住ムフムセッションを開催。「いごこちよく、長生きが一番。」というテーマで1時間のトークショーが行われました。16時からの開催にも関わらず、たくさんのお客様にご参加いただきました。みなさん、トークショー中はいごこちの秘訣をフムフムと聞いていらっしゃいましたよ!

居心地や座り心地ってお金で買えちゃうけど、いごこちってどうやったら手に入るのでしょう?そんな、いごこちのづくりのヒントを、住ムフムラボにて感じてみませんか?

5月15日はフムフム氏のお誕生日!

昨日、5月15日はフムフム氏のお誕生日ということで、みんなで集まってお祝いしていました。イチゴのおいしいシーズンに生まれたフムフムさん、ケーキが美味しくて良かったですね!

イベントレポート『母の日のフラワークラフト』

imageimageimage

本日は母の日イベントとして、フラワークラフト教室を開催。女性の方はもちろん、お子様や、男性の方にもご参加いただきました。まずはお好きな器とお花を選ぶところから始まります。初めてフラワークラフトをされる方も多く、上手にできるかドキドキ・ワクワクしながら、素敵な作品を作っておられました。最後はご自身でラッピングをして完成。世界にひとつだけの心のこもった母の日プレゼントが出来上がりです。

リビングや玄関などに飾っていただくことで、インテリアにもっと興味を持っていただくきっかけになるのではないでしょうか。

次回のイベントは5/16(木)16001700に仲野徹さんと江弘毅さんをゲストに迎え「いごこちよく、長生きが一番」というテーマのトークショーを行います。会場はこちらの住ムフムラボです。みなさまのご参加をお待ちしております。

新・里山でたくさんの生き物を見つけてみよう!

グランフロント大阪の前に水田?? 大阪駅直結だったはずなのに!?この写真はグランフロント大阪から地下道を通ってすぐの梅田スカイビルの北にある新・里山という里山を手本とした庭園から撮影したものでした。 新・里山では、住ムフムラボの「みどりと暮らす」のコーナーで紹介している、自生種・在来種やそこに集う生き物たちを沢山見つけることが出来ます。ぜひ、一足延ばして梅田スカイビル、新・里山にもお越し下さい。

また、住ムフムラボに置いてある里山カードを持ってきて新・里山にあるポストに投函すると、フムフム氏からお手紙がもらえますよ!

あこがれの大きなダイニングテーブル♪

大きなダイニングテーブルに憧れをお持ちではありませんか? シニアのカップルのすまい・リビングを想定した「いきかたボックス」 では、主人、奥様の趣味に没頭できる居場所と、孫を含む家族があつまることができる大きなダイニングテーブルをしつらえています。

このテーブルの天板に選んだのは、幅1メートルを超えるトチの一枚板です。樹齢300年を超える銘木の重厚感やツルツルの手触りをぜひご体験下さい。

亀甲なぐり仕上げのフローリングでゴロゴロしてみて

住ムフムラボのいごこちBOXでは、皆様にぴったりの心地よさを発見してもらうため、様々な素材や四季の移ろいを楽しんでいただけます。 なかでも人気なのがコチラの床! サクラ材を亀甲なぐり仕上げしたフローリングです。

これは、無垢材のフローリングに亀の甲羅の形に表面を削る加工をしたもので、独特の手触り・足触りがステキですよ。ぜひ、ゴロゴロしたり、撫でてみたり、感触を試してみて下さい!