毎日、研究アンケートを実施しています!

image

住ムフムラボでは、研究中のさまざまなテーマで研究ワークショップをたくさん開催しています。研究メンバーのみなさんと“共創研究“、これがラボの研究手法です。

みなさんの声が大切です!

そんな共創研究の中でも特に気軽に参加していただける「研究アンケート」は、来館者のみなさんにもとっても人気なんですよ。

ご参加いただいたことはありますか?

ただいま、毎日4種類のアンケートテーマをご用意して、みなさんの参加をお待ちしています。

やったことがある方も、まだの方も、ピピッときたテーマをチョイスして、ぜひぜひ答えてみてくださいね。

ご参加いただけた方には、ラボオリジナルのかわいいノベルティ―を差し上げています。

こちらも人気です!!

今回のクールは、12月いっぱいまでです。じゃんじゃんチャレンジしてください。

研究レポート★約半数が“見守りが必要な家族がいる”

新しい画像 (2)

高齢者だけの世帯や一人暮らしの学生など、離れて暮らす家族の健康や無事を確認できる

「見守り」サービスへの関心が高まっています。

そこで、「見守り」に対する意識と実施状況を調査しました。

結果、住ムフムラボに来館されるお客様の約半数が、見守りが必要な家族がいると

答えていらっしゃいます。けっこう多いですね!

そのうち、94%の方は「見守りたい」としながらも、実際に見守りをしている方は46%と、

半数にも満たないことがわかりました。

見守りの必要性を意識しその意欲も高いものの、実際に実行できていない家庭が

まだまだ多いという実態が明らかになりました。

まちデコール・スタンプラリーポイントが、“2倍” です!

image

秋の行楽にふさわしい爽やかな季節になりましたね。

山野でハイキングもいいですが、大阪では「まちデコール」まっさかりです。

まちデコールといえば、豪華景品を狙うスタンプラリー「デザインピクニック」も楽しみのひとつ。

住ムフムラボのポイントは、いままで2ポイントと案内されていましたが、なんと2倍に増えました!!

ラボにお越しいただければ、4ポイントGETできますよ。

グランフロントには、ラボの上階、北館5階のHDCもラリー会場になっていますので、この土日で巡る計画をされている方は、ぜひラボとHDCにも足を運んでくださいね。

そして、疲れたらラボのカフェでひと息ついていってください。

ラボのカフェで人気の、ホットキャラメルラテがおいしい季節になりましたよ。

キッチンリフォーム展はじまりました!

image

今年も住ムフムラボは、まちデコールに参加しています。

教えて!「私のキッチンリフォーム計画」は、好評だった昨年にひきつづき第2弾の開催です。

11日(土)から始まったこの展示、リフォームを検討している方などに連日ご見学いただいています。

 

わが家のキッチン。もしもリフォームするなら、どんなキッチンにしますか?

ひとりでお料理する派?

できればご夫婦や母娘など家族でする派?

 

たまにはゲストもいっしょにお料理から楽しみたい、

キッチンよりもくつろいで食べることを重視したい・・・

 

などなど。ただキッチン設備を新しくするだけではなく、さまざまな視点からキッチンのあり方をパネルと模型で分かりやすくご提案しています。

いずれは、とお考えの方にも参考にしていただける展示です。

image

もちろん、まちデコールのスタンプラリー会場です。こちらも毎日参加していただいていますよ。

ぜひ、スタンプラリーとキッチンリフォーム展見学のあとには、住ムフムラボのカフェでゆっくりしていってくださいね。

お待ちしています!!

 

おしえて!「キッチンリフォーム展」の開催は、28日(火)まで。

まちデコール会場です!

明日 10月11日(土)からはじまる、まちデコール。

住ムフムラボも参加しています。もちろんスタンプラリー会場ですよ。

ラボには昨年も開催した、リフォーム情報誌『リフォコ』とコラボの企画展、

教えて!「私のキッチンリフォーム計画」がパワーアップして帰ってきます!

家での食事をおいしく楽しくするキッチン計画をパネルや模型でわかりやすく紹介。

image

開催前日、ただいま準備中!!

どんな展示になっているか?!ぜひ住ムフムラボに遊びに来てくださいね。

開催期間:10月11日(土)~28日(火)

 

想像してみてください、真っ暗闇での読書を!!

おぼえていますか?子どものころに読んでもらった絵本。好きだった本。あなたが物語の世界で冒険の旅をしていたころのこと…。大人になったいま、真っ暗闇で読書しながらもういちどあのころと同じ冒険の旅に出かけてみませんか。

“え? 真っ暗闇で読書?!”と思われたかもしれませんね。

 

はじまりました!

暗闇のエキスパートと呼ばれる、視覚障がいをもつアテンドが、私たちを楽しませてくれる、ダイアログ・イン・ザ・ダーク「対話のある家」。住ムフムラボで開催されるこのプログラムも第6回シリーズを迎えました。

そのテーマが“読書の秋”。9月28日からスタートしていますよ。

「フムフム、なるほど」と、暗闇の読書を楽しまれた方、ふだん味わえない感覚を堪能して「元気になった!」と言って帰られた方、多くの方が「驚き」と「発見」と「気づき」と、様々なおみやげを持ち帰られたようです。

みなさんも、ぜひ体験しにきてください。ご家族と、お友達と、もちろんおひとりでも大歓迎です。お待ちしています!

チケット発売中

http://dialoginthedark.com/free/?no=1051