スタッフブログ

寝室のIoT設備であったらいいなと思うのは・・

寝室

住ムフムラボで調査したところ、「就寝時の消灯」「火の元や窓の施錠確認」「温室度の調整」という順になりました。

http://www.sumufumulab.jp/enquete/result?id=4

さらに高齢者と子どもがいる「親と子と孫」の世帯で見ると、1~2位には、
「火の元の確認や窓の施錠状態の確認・操作をしてくれる」。
「お風呂やトイレなど目の届きにくいところで、子どもやお年寄りに事故の危機があれば知らせてくれる」。
という結果になりました。

どちらもIoTを安全や安心のための機能として利用したいということが伺えますね。
全体の3位「温湿度調整」は、快適性だけでなく、高齢者の熱中症対策として活用できそうですね。

住ムフムラボでは「住むコト」アンケートを随時行っています。
遠方でご来館いただけない方も、WEBで私たちと一緒に研究に参加してみませんか。

http://www.sumufumulab.jp/enquete/

 

ブログトップ

バックナンバー

PAGETOPへ