SUMUFUMU LAB 住ムフムラボ

CONCEPT コンセプト

くらしにとって大切な3つのカタチ私たちのくらしにとって大切な「かぞくのカタチ」「いごこちのカタチ」「いきかたのカタチ」。
この3つのカタチを通じて、自分らしい、より豊かなくらしについて、いっしょに考えてみませんか。

かぞくのカタチ

時間や環境で変化していく家族のかたちを見つめ、
どんな未来を描くのか、そのために
どんな住まいがあればいいのか、考えてみませんか。

コンセプトムービー

コンセプトムービー

様々なライフコースと家族

家族のものがたり

見つめてみませんか。あなたと家族の、今とこれから。

人生を大きな4つの活動期でとらえると、少し先の家族のカタチが見えてくる。あなたと家族の「今」と「未来」を考えることで、これからのくらしや住まいのヒントが見つかるはずです。

ペットと一緒に暮らす

もうひとりの家族

愛情もたいせつ。しつけもたいせつ。人とペットのしあわせな関係。

ペットは大切な家族。でも、人間とは異なる行動、異なる感じ方を持っています。人とペットが幸せにくらしていくための、かしこい生活をいっしょに考えましょう。

暮らしとまち&コミュニティ

くらしを囲む

家族、地域、仲間、人はつながって生きている。

家族はもちろん、近隣の人、趣味の仲間…「縁」づくりは豊かなくらしに欠かせません。ここでは、まちでの人とのつながりについて考えていきます。

子育ち・子育て

子育ち

子どもは、育った家を忘れない。いっしょに過ごした時間を忘れない。

子どもには、生まれてきた世界を感じ、学び、自身で育とうとする生来の力が備わっています。子どもの生きる力を育むのはどんな環境か、考えてみませんか。

「各界の著名人が新しい“家族のカタチ”についてレポートします」SUMUFUMU LAB COLUMN「各界の著名人が新しい“家族のカタチ”についてレポートします」SUMUFUMU LAB COLUMN